ワンボックスカーの買取で損をしないために

ワンボックスカーは、中古車として

 

高値で取引される車種がほとんどです。

 

ワンボックスカーと言うのは、

 

死後になりつつありますが、

 

ハイエースやキャラバンなど人気があります。

 

ミニバンは登場で、

 

ワンボックスカーの乗用車はほとんどなくなりましたが、

 

商業バンとしては、

 

荷台の広さからワンボックスカーは重宝されています。

 

乗用車では高級ミニバンが依然として人気が高いですが、

 

ハイエースやキャラバンなど

 

人気のワンボックスカーも負けていないですね!

 

負けていないどころか、

 

リセールバリューや年式や走行距離が

 

多少多くても売りやすい車がワンボックスカーです。

 

 

ワンボックスカーは、中古車として買取価格が高い

 

車種、モデルが多く、上手に売れば、高値の買取も期待できます。

 

特に、ハイエースやキャラバンは、売却先や査定方法で

 

大きく買取金額が違ってくることも多く、

 

時には、20万円、30万円さが普通に出てくるので

 

売却の際に損をしないために知識も必要かと思います。

 

当サイトは、ワンボックスカーの限定した車買取査定で

 

損をしない為、最高額で愛車を売却するために必要なことを

 

独自目線で書きました。


ワンボックスカーは高く売れます。その本当の理由

ワンボックスカーは、中古車として高く売れると言われますね。

 

なぜ、ワンボックスカーは、高く売れるのでしょうか?

 

簡単で、中古車でも需要があるからです。

 

以上!ではありません。

 

ワンボックスカーは、新車価格も結構高額で仕事利用などで

 

購入する方に中には中古車で探す方も多いと言うのも理由ですが、

 

それだけで、10年落ちや10万キロ走行したワンボックスカーが

 

中々の値段で売れることにはならないですね!

 

では、ワンボックスカーが本当に高く売れる理由は?

 

海外の中古車市場が外せないですね!

 

ワンボックスカーは、丈夫な作りの上に、

 

たくさんの荷物や人を乗せることが出来ます。

 

そのため、ワンボックスカーは海外に輸出されることも多く

 

その代表としてハイエースが挙げられます。

 

ハイエースは、海外でも高値で取引される車種で、

 

海外の方が高く売れるともいわれています。

 

そのため、盗難に遭うハイエースが多く、

 

国産車の盗難車ランキングでも上位の車種が

 

ハイエースです。

 

もちろん、キャラバンも同じことが言えますが、

 

ワンボックスカーとしてハイエースの方が

 

高値で売れやすいと言えます。

 

ワンボックスカーの中古車査定が高い理由は、

 

国内での人気や上手で故障やつぶれにくいことは

 

もちろんですが、海外市場が後押しして

 

高値での買取が可能になっていると言えます。

ワンボックスカー買取を最高額にする方法

では、本題に入ります。

 

ワンボックスカー、

 

ハイエースやキャラバンなどの売却を考えているオーナーさんに

 

ワンボックスカーを売却する際に、

 

その車種、モデルの今現在の買取価格の

 

最高額で売る為の査定方法と言うのもあります。

 

大げさに言いましたが、多分、最高額での売却も

 

可能な査定方法だと言えます。

 

ワンボックスカーが高く売れると言っても

 

ディーラーの下取りや近所の中古車店に持って行って

 

査定をしても良い結果になることはほぼないと言えます。

 

ワンボックスカーに限らず、自動車の査定で持ち込み査定

 

査定価格が不利になることがほとんどだと言えます。

 

また、1つのところだけの査定では、査定する業者もそれほど

 

高値の査定を最初から出すことはなく、

 

結果、査定額での売却にもなりかねません。

 

ですので、ワンボックスカーを売却する際の査定は、

 

持ち込み査定を避け、複数業者の査定が有利な査定に繋がります。

 

ということは、ネットを利用した査定で、複数査定が簡単に依頼できる

 

車買取一括査定サイト一択でいいと思います。

 

ワンボックスカー、特にハイエース、キャラバンは、買取したい業者も多く

 

車一括査定で複数の査定から一番高値で買取してくれる業者に売れば

 

それが最高額での買取とも言えます。

ワンボックスカーを最高額で売る為の車買取一括査定サイト

車買取一括査定サイトの何が凄いかと言えば、ディーラーや中古車店の1社だけの査定に比べて平均20万円近くの差が出ていると言われます。

 

200系ハイエースやNV350キャラバンなどのワンボックスカーなら下手をすれば、もっと金額の差が出るかもしれません。

 

ワンボックスカーを高値で売りたいのなら絶対、車買取一括査定サイトを利用してください。

 

当サイトでおすすめしている車買取一括査定サイトは下記に貼っておきます。

 

カーセンサー.net簡単ネット査定

車買取一括査定サイトの中でも提携業者数は最大級で知名度、認知度が高いのがカーセンサー簡単ネット査定
ハイエースやキャラバンなど人気車種の買取査定なら提携業者が多いカーセンサー簡単ネット査定が多くの査定依頼が出来、最高額での買取業者を探しやすいと言えます。
簡単な登録で無料出張査定で自宅や車の保管場所まで来てくれ、査定してくれます。査定したからと言って必ず売却する必要もなく、複数業者の査定から一番高値で買取してくれる業者に売るもよし、感じの良い業者に売るもよしです。
もちろん、金額が気に入らなければ、売却する必要もないので安心して登録して査定して頂けるサービスです。

提携業者数 対象地域 最大査定数 評価
1000件以上 全国 30件 ワンボックスカー,買取,最高額,査定

かんたん車査定ガイド

かんたん車査定ガイドは、車買取一括査定サイトの中でも評判が高く、高値査定が出やすいと言われているサービスです。
特に人気車種や年式の浅いモデルの車査定では実績があり、高値で売れやすいことや登録が簡単で車に詳しくない方でも安心して利用して頂けます。
無料出張査定はもちろん、完全無料でご利用頂けるほか、愛車の査定価格を知りたい方にもおすすめの車買取一括査定サイトです。

提携業者数 対象地域 最大査定数 評価
60件以上 全国 10件 ワンボックスカー,買取,最高額,査定

ズバット車買取比較

ズバット車買取比較は、車買取一括査定サイトの中でも老舗サイトで、サービスはもちろん、提携業者数も多く売りたい車の最高額が期待できるサービスです。
もちろん全国対応で大手車買取チェーンから地域密着の中古車店まであなたのワンボックスカーを高く買取してくれる業者を簡単に探すことが出来ます。
ズバット車買取比較は、利用者の満足度も高く、登録して損はないサービスだと言えます。

提携業者数 対象地域 最大査定数 評価
150件以上 全国 10件 ワンボックスカー,買取,最高額,査定

ワンボックスカーとミニバンの違いは何

ワンボックスカーとミニバンってスタイル、デザインが似ていますよね!

 

最近は、ワンボックスカーと言う呼び方が死語になりつつありますが、

 

ワンボックスカーとミニバンって違いがあるの?

 

ミニバンと言う言葉がまだない頃は、

 

ワンボックスタイプの車、ワゴン車でもバンタイプの車でも

 

ワンボックスカーと呼んでいましたね!

 

代表車種として

 

ハイエースワゴン、ハイエースバン、

 

キャラバン、ホーミーのワゴン、バン、

 

タウンエース、ライトエースのワゴンとバンなどです。

 

ワンボックスカーは、乗用車タイプのワゴン車と商業車タイプの

 

バンタイプが同じデザインということが多かったのですね!

 

また、バンタイプの同じデザインのワゴンタイプの車に乗用車からの

 

乗り換えは敷居が高く、ワゴン車のブームはそれほどなかったのですが、

 

ホンダのオデッセイの発売からトヨタのエスティマの発売で

 

ミニバンと言う言葉が出てきました。

 

乗用車からの乗り換えでも装備や乗車ポジションなどが

 

考えられたミニバンの発売でブームが来ます。

 

これから、ワンボックスタイプのミニバンの発売が始まります。

 

ホンダのステップワゴン、トヨタのノア、日産のセレナなどです。

 

ステップワゴンなどの人気で各自動車メーカーはミニバン市場への

 

投入車種を強化させた結果、高級ミニバンでもあるアルファードや

 

エルグランドの発売などですね!

 

ここからは、ミニバン市場の拡大が年々増加していき、

 

今に至りました。

 

ワンボックスカーとミニバンは、元をたどれば同じDNAです。

 

ただ、最近は、ハイエースやキャラバンなどをワンボックスカーと呼んでいます。

 

あ、決定的な違いがありました。

 

ミニバンは、エンジンをボンネットに積んでいるのに対して

 

ワンボックスカーは、最大限の室内空間を維持するために

 

エンジンを助手席下に置いています。

 

ミニバンは、快適な室内空間を得るためにボンネットを大きくして

 

ボンネットにエンジンを置き、安全性はもちろん、室内の静寂を確保しています。

 

一方のワンボックスカーは最低限のボンネットで安全性を確保して、

 

エンジンは、助手席下に置くことで、荷台などの室内空間を最大限にしています。

 

ワンボックスカーとミニバンではそもそもコンセプトの違いがあります。

ワンボックスカーは高く売れます

ワンボックスカーは、中古車で高く売れることは上記でも書きましたが、

 

実際に、どれくらい高く売れるのかを独自目線で書いてみました。

 

まず、ワンボックスカーの代表でもある

 

ハイエースの検証してみれば、

 

ワンボックスカーは高く売れることは明確です。

 

また、ワンボックスカーが高く売れると

 

言われることの1つに年式が古くなっても

 

意外に査定価格が残る、売れるということですね!

 

例えば、ハイエースなら10年落ちでも100万円以上の価格で

 

中古車として販売されるモデルも多く、

 

10年落ちでも査定価格が高めだと言えます。

 

普通の乗用車では、

 

10年落ちの中古車は、

 

ほとんど査定価格が出ない車種やモデルも多くある中、

 

ワンボックスカーは、年式が古くても査定価格の残が高いと言えます。

 

また、走行距離でもワンボックスカーでも

 

ディーゼルエンジンなら10万キロでも高値査定が出ることがほとんどです。

 

ハイエースやキャラバンなどワンボックスカーは、

 

ディーゼル車、ガソリン車がありますが、中古車ではディーゼル車の方が

 

高値で取引されると言えます。

 

もちろん、新車価格もディーゼル車の方が高いのでどちらが得かはわかりませんが、

 

長く乗って走行距離も多い場合は、ディーゼルモデルが有利です。

 

また、海外に高値で輸出されているので、国内と海外の買取業者の

 

競争が期待でき、より高値での買取が可能ん合っているのではないでしょうか?

 

ワンボックスカーはディーゼル車を選ぼう!

ワンボックスカーを購入する際に、エンジン形式で悩む方も多いのではないでしょうか?

 

ほとんどのワンボックスカーでは、ガソリン車とディーゼル車が選ぶことが出来ます。

 

ガソリン車の方がディーゼル車よりも購入価格は安くなるのが普通で、

 

20万円、30万円くらいの差額のワンボックスカーが多いですね!

 

30万円の差は大きいのでガソリン車を選ぶ方も多いと思いますが、

 

ワンボックスカーを選ぶ際のガソリン車、ディーゼル車のどちらが良いのかは、

 

利用する方によって違ってくると思いますが、

 

まず、ガソリン車は、購入価格が抑えられる一方で、

 

ディーゼル車に比べて維持費がかかります。

 

維持費と言うのは、燃費と燃料費が主で、

 

ディーゼル車は軽油が燃料ですので、ガソリン車よりも

 

1リットル当たりの価格が安く、同じ車種なら燃費もいいですね!

 

ということは、ワンボックスカーの購入後、年間の走行距離が多い方は、

 

ディーゼル車の方があとあと特になってくると言えます。

 

ただ、30万円近い差がある場合、相当数の走行距離の差がないとガソリン車よりも

 

得になることはないと言えます。

 

なら、ワンボックスカー選びで悩んだらガソリン車でいいのではと思われる方も

 

多いかと思いますが、

 

そうでもありません。

 

購入価格が高くても購入後の費用を抑えられる方が、嬉しいという方もいますし、

 

購入したワンボックスカーを数年後に売却する際にも差が出ることが多いのですね!

 

ワンボックスカーの場合、ガソリン車とディーゼル車では、中古車で売却する際に、

 

20万円近い差が出ることも少なくありません。

 

特に仕事などの利用が多いワンボックスカーは走行距離も多くなり、

 

年式も古くなることが多く、年式が古く、走行距離が多くなればなるほど

 

ガソリン車よりもディーゼル車の方が高く売れます。

 

将来的な売却も考えた際で、購入後、ワンボックスカーの利用が

 

多い方は、ディーゼル車の方がおすすめだと言えます。

 

また、荷物を多く積んで走る方は、トルクが大きく、丈夫なディーゼル車の方が

 

ストレスなく走れるし、故障にリスクも少ないと思います。

 

ガソリン車とディーゼル車は、ワンボックスカーの購入では悩まれる方も多いと思いますが、

 

最終的には、金銭的な問題になることが多いと思います。

 

当サイトでは、ディーゼル車がおすすめですが、ガソリン車も最近は燃費もよく、

 

ガソリンと軽油の金額の際も少なくなっているので、何とも言えないのが現状です。

 

ただ、将来的な売却では、ディーゼル車が有利です。

ハイエースバン買取で最高額を引き出す

ハイエースは、ワンボックスカーの中でも絶大な人気で、

 

国内でも海外でも高値で買取される車種です。

 

ハイエースバンは、普通に売却や査定してもそこそこ高値で

 

買取してもらえます。

 

ただ、簡単に売却することで、もっと高く売れた

 

ハイエースバンを安く売ってしまう方も多くいるのも現実です。

 

そこで、当サイトでは、ハイエースバンを高く売る為の方法を

 

紹介しています。しかも最高額で売る査定方法です。

 

 

大げさに書きましたが、ハイエースバンの中古車買取に

 

積極的な車買取業者や中古車店を探して査定依頼するだけです。

 

ただ、それを誰にでも簡単にすることが出来る査定方法を紹介しています。

 

しかもワンボックスカー、ハイエースバンの買取に実績が豊富な車買取査定サイトを

 

上記に紹介しています。

 

ハイエースバンを最高額で売りたいなら複数業者の査定は必須で、

 

そこから市場高く買取してくれる業者を選ぶなり、ハイエースなら人気が高いので

 

交渉次第で、提示額よりも高値での買取も期待できると思います。


キャラバン買取で最高額を引き出す査定

キャラバンは、E25キャラバン、NV350キャラバンとがあります。

 

E25キャラバンは、年式的にも人気的にもそれほど高値での買取は

 

期待できなくなっていますが、

 

NV350キャラバンは、年式的にも人気的にも高値査定が期待できます。

 

キャラバンは、ハイエースバンのライバル車ですが、

 

ハイエースほど人気、需要は見込めないと言えます。

 

ただ、ワンボックスカーの中古車は高く売れやすく、

 

上手に売れば、キャラバンの査定のアップは可能です。

 

キャラバンもハイエース同様、キャラバンの中古車買取に積極的な業者の

 

査定を複数とり、その中から高値で買取してくれる業者を探す、結果、最高額での

 

買取が可能と言うことです。

 

E25キャラバンもNV350キャラバンも上手に売らなければ損をすることもあるので注意が必要です。


ボンゴ買取で最高額で売る査定

マツダのボンゴは、ワンボックスカーでは、人気、需要も少なく、

 

上記のハイエースバンやキャラバンに比べて

 

買取価格は出にくいと言えます。

 

また、ボンゴは、普通サイズのボンゴとロングサイズのボンゴブローニイがあります。

 

ただ、ボンゴブローニイは、最終モデルが2010年ということで

 

中古車としてはほとんど見なくなってきています。

 

販売台数もそれほど多くなく人気もそれほど高くないので

 

ボンゴブローニイは、査定に出してもそれほどの価格は期待できません。

 

しかし、中古車の流通台数が少なくなったことで

 

希少価値、一部のユーザーには人気が出てきていると言われます。

 

ボンゴブローニイも程度が良ければ、意外に高い買取が期待できるかもしれません。

 

一方、普通サイズのボンゴは、ワンボックスカーとしての需要も少なく、

 

それほど期待できる買取価格になっています。

 

その中でもボンゴを少しでも高く買取してくれる業者を探す方法として、

 

車一括査定、複数査定をおすすめしています。


  このエントリーをはてなブックマークに追加