ビデオスロットの仕組みを知ろう!

ビデオスロットの賭け方、ベットを知るには、ビデオスロット、ネットカジノを知る必要があります。

 

ネットカジノのビデオスロットの仕組みをまずは、紹介していきます。

 

 

ネットカジノのビデオスロットは、パチスロユーザーはもちろん、ジャンブル好きにもはまるカジノゲームですよ!


 

 

でも、ネットカジノのビデオスロットを始めるのは敷居が高いと思われている方も多く、興味があるが登録して始めるまでに時間が掛かる方も多いですね!
そこで、ビデオスロットを始めるために基礎知識を紹介しますね!


 

 

ビデオスロットとパチスロの違いは何ですか?


 

 

ビデオスロットとパチスロの違いは、リアルでコインを入れてするのか、オンライン上の仮想空間でするのかの違いはもちろんありますが、ゲームとしては、パチスロは、スロットを回してから自分でボタンを押してスピンを止めるのに対して、ビデオスロットは、スピンブタンでスピンするだけで自然に止まります。
パチスロで言う、目押しなどのテクニックは一切いりません。


 

 

スピンボタンを押すだけで勝手に止まるならイカサマで当たりが出にくくできるのではないですか?


 

 

ネットカジノ、オンラインカジノにはイカサマ疑惑はいつも出てきますが、実際は、ゲームを提供している会社とカジノを運営している会社が違いますし、監査機関もあるので、イカサマが出来る環境ではないと言えます。ただ、ゲームごとに還元率、ペイアウトなどがあり、100%を超えるゲームはほとんどなく、90%〜96%前後の還元率と言われています。ちなみにパチスロの還元率は、80%前後だと言われています。


 

 

イカサマがないのはわかりました。ビデオスロットを始めるにはどうすればいいのですか?


 

 

ビデオスロットをはじめるためには、ネットカジノ、オンラインカジノへの登録、入金、ゲームという流れになります。入金前に登録すれば、お試しでゲームが出来るオンラインカジノも多くあります。
ビデオスロットは、ネットカジノのゲームの中では、比較的、簡単で掛け金、ベット方法なども簡単です。


 

 

ネットカジノのビデオスロットは、数えきれないほどのゲーム数と聞きましたが、それほど多くのスロットがあるのでしょうか?


 

 

はい、ネットカジノのゲームの中でもビデオスロットは、一番機種が多く、数百〜千種以上のビデオスロットを保有しているネットカジノがほとんどです。
数は、多いですが、人気のスロットは限られているので、好みのスロットをすぐに探すことが出来ると思います。


 

 

ビデオスロットをはじめたいのですが、賭け方やゲームの進め方、負けない為の方法などはありますか?


 

 

ビデオスロットは、パチスロのようなスロットもあれば、複雑なリール、ラインのスロットもあります。
ビデオスロットのベット、賭け方を理解するためには、ラインを知る必要があります。
ラインとは、スロットの横や斜めなど決められたラインに絵柄が揃うことで当たりが出るというものです。
ビデオスロットの場合、リールの数が3リールとは限らず、4〜6リール、50ほどのラインがあるビデオスロットもあります。
1ラインごとに掛け金を掛けることになります。ライン数が多いビデオスロットは、掛ける数も多くなり金額も多くなると言えます。
パチスロでもそうですが、普通は全てのラインに掛けますよね!当たりの確率が違いますからね!
ビデオスロットでも同じの全てのラインの掛けるのが基本です。
ですので、多くのラインのある複雑なビデオスロットは掛け金も多くなります。また初心者向きとは言えません。


ビデオスロットの掛け方、ベット方法

 

リールとラインの仕組みはわかりました。ラインの掛けることも理解しました。掛け金はどうなのでしょうか?


 

 

ビデオスロットの1ラインへの掛け金は選ぶことが出来るのがほとんどで、金額も0.01ドル〜で最大で200ドル〜500ドル程度です。
0.01ドルなら日本円で1円から2円程度です。
小さな金額からはじめることが出来るのもビデオスロットの魅力です。
10ラインのビデオスロットで0.01ドルのベット額ならすべてのラインに掛けても0.1ドルです。10円から15円程度です。
ただ、ビデオスロットは、スロットをスピンするだけで勝負が早く、小さな金額でも次から次へと回してしまいます。気づけばということもあります。
また、自動で100回スロットするなどの設定も出来るので自分で1回ずつ回すことなくゲームを進めることも可能です。


 

 

ビデオスロットの掛け金の相場は幾らくらいでしょうか?


 

 

ビデオスロットの掛け金は、上記でも紹介しましたが、0.01ドル程度からはじめられますが、多くのビデオスロットユーザーは、0.5〜1ドル前後ですね!
ギャンブルとして当たりの際の報酬も考え、それなりに遊ぶことが出来る金額がこの辺りではないでしょうか?


 

 

 

ビデオスロットは、多くのゲームがあります。ライン数が多い複雑な絵柄のゲームからパチスロ風のライン数が5ライン程度のビデオスロットなど楽しみ方も選ぶことが出来ると思います。
ネットカジノのビデオスロットに慣れるまでは、ライン数の少ない機種で、最低ベット額で遊ぶことをおすすめします。1日でビデオスロットの慣れることが出来ると思いますので、慣れてきたらベット額を上げたり、複雑なビデオスロットをすることをおすすめします。


 

 

  このエントリーをはてなブックマークに追加