新車購入のメリット、デメリット

自動車の購入で、車種やグレードを選ぶのも楽しみですが、その他にも、欲しい車を新車で買うのか?中古車から選ぶのかで悩みますよね!

 

特に予算に的な制約がある場合、中古車という選択も視野に入れることで、選べる車も多くなる場合もあります。

 

ここでは、新車購入の際のメリットとデメリットを紹介したいと思います。

 

新車購入は、自動車の購入では、誰もが選びたい購入方法ですね!

 

自動車ディーラーで好きな車を選び、その中からグレード、ボディカラー、オプションパーツなど選ぶ楽しみは自動車購入の醍醐味です。

 

ただ、新車購入では、予算が気になるところです。

 

予算を気にせずに自動車の購入ができるなら新車購入はメリットは多いですね!

 

まず、好きな車、欲しい自動車を選ぶことが出来るのはもちろん、全ての自分好みの車のj購入出来ます。

 

車種、ボディカラー、オプションパーツまで選ぶことが出来ますね!

 

また、新車購入のメリットは、保証も充実しています。

 

3年6万キロ保証や追加で5年10万キロ保証など、新車購入は保証にメリットがあります。

 

また、ディーラーのサポートなども選べることが多く、車検までの期間に定期点検、オイル交換なども充実しています。

 

新車購入は、その車を始めて乗ることでの癖もなく、新車の香りを陰るというメリットといううか、権利があります。

 

やはり、自動車の購入は、新車が良いですよね!

 

では新車購入似デメリットはあるのか?

 

金銭面だけではないでしょうか?

 

新車の購入は、車体価格からオプション、カーナビなどを加えていけば、プラス50万円近くになることも普通にあります。

 

新車価格で購入できると思ってディーラーに行って購入価格に愕然とする事もあります。

 

金銭的ね面でのデメリットはあると思います。


中古車購入のメリット、デメリット

中古車で自動車の購入する方も多いと思います。

 

中古車購入には、メリットもあればデメリットもあると思います。

 

新車購入とは、違う良い面も悪い面もあります。

 

まず、中古車購入のメリットとしては、新車よりもお目当ての車を購入できる面です。

 

新車で、300万円の車でも中古車で2年、3年落ちで200万円前後で購入できる事もあります。

 

予算的に選べる車の幅が増える面や安く自動車を購入できるという面ではメリットは大きいと言えます。

 

金銭的な負担が新車購入よりも軽減されます。

 

また、新車では購入できなくなった車種、モデルも中古車なら探すことが可能です。

 

古い車でも中古車なら探すことが出来るというメリットはあります。

 

逆に、中古車購入のデメリットもあります。

 

まず、中古車は、当たりハズレがあります。

 

一度、他人が乗った車ということで、調子が良い車もあれば、悪い車もあります。

 

中古車を購入して、調子が悪い車を購入してしまうというデメリットはつきまといます。

 

新車購入では、自分が欲しいオプションパーツなどを選べますが、中古車ではそうは行きません。

 

後付が出来ないオプションパーツなどを選ぶことが出来ないというデメリットはあります。

 

また、中古車は、どの様な使い方をされていたのかも、前オーナーもわからないのが普通です。

 

事故車にならない様な事故をしているかも知れませんし、室内もキレイ師にされていても他人が使ったという中古車としてのデメリットはあります。

 

最後に、中古車の保証は、大体1年程度です。最近は、中古車にも保証が付くようになりましたが、新車に比べて故障や不具合のリスクがある中古車の保証としては、少なく感じます。

 

中古車は予算的に選べる車が増えるというメリットはありますが、何らかの理由で、その車が嫌になり売却したかも知れません。

 

中古車購入には、それなりにリスクがあります。


新車購入と中古車購入のどっちが良いの

新車購入、中古車購入のメリットやデメリットを見てきました。

 

自動車のいう、機械的なものは、故障などのリスクを考えれば、保証が長く不具合のリスクが少ない新車購入だと言えます。

 

ただ、新車購入では予算的に好みの車を買えないという事もありますよね!

 

その場合、乗りたくない新車を購入するよりも乗りたい中古車を購入するほうが幸せかも知れません。

 

新車で購入できるならそれに越したことはないと言えるのが自動車の購入ですが、新車よりも安く購入できるというのが中古車購入です。

 

また、今は、新車で販売がない車に乗りたい場合も中古車という選択になります。

 

新車購入、中古車購入のどっちがいいのと言う問いには、それぞれの理由で違ってくると思います。

 

中古車も程度がよく、調子の良い車も多く、お買い得な中古車も多くあります。

 

逆に新車でも調子が悪い車に当たるリスクもないとは言えません。

 

中古車も購入先次第では、1年保証などがあるので、中古車の保証としては十分だと言えなくもないです。

 

新車購入は、自動車の購入の王道で、購入までの過程も値引きやオプションパーツの選択、ボディカラーなど楽しめます。

 

中古車購入も車種選び、同じ中古車はないので自動車選びも楽しまます。

 

新車購入、中古車購入どちらが良いのかと言われてもそれぞれの選択で違ってくると思いますが、

 

新車購入のほうがメリットは多いと言うのが当サイトの見解です。

  このエントリーをはてなブックマークに追加