スズキ車の中古車買取査定ガイド

スズキと言うと軽自動車やオートバイのイメージですよね!
軽自動車の販売台数でもトップの自動車メーカーで、人気車種も多くあります。

 

スズキの中古車は中古車市場でも評価高く人気車種も多い事などから高値の取引が期待出来ます。中古車として働く売りやすいですね!
軽自動車は、中古車市場でも値段のが楽が少なく売却しやすいと言えます。軽自動車の売却も売却際や査定方法などで買取価格の差が出ると言えます。
スズキの軽自動車の売却もスズキディーラーの下取りが有利な売却が出来ると思われている方も多いと思いますが、必ずしもディーラー査定や下取りが有利になるとは限りません。

 

中古車市場で人気の車種や軽自動車は特にディーラーよりも車買取業者や中古車販売店などの方が高値の査定を出す事も少なくありません。
軽自動車の売却で有利になる方法として、複数の業者への査定依頼です。スズキの軽自動車は、中古車として人気が有るので、買取したい業者も多く、複数の査定依頼で、競争入札の様な形で売却する事で、高値売却が可能になると思います。

 

軽自動車、小型車の中古車市場は需要が高く中古車販売価格も安定しているので買取価格も安定しています。特に人気のスズキ車、ワゴンR、ラパン、アルト、ハスラー、ジムニーなど中古車市場でも需要が高い車種は、複数査定が断然有利になります。

 

スズキ車の売却で有利な複数査定の出来る中古車買取一括査定サイトを下記に紹介しています。軽自動車、小型車の買取に強い車買取一括査定サイトですので。スズキ車の売却にお悩みなら是非この機会に査定依頼してみてください。


スズキ車の買取に強い車買取一括査定サイト

カーセンサー簡単ネット査定

スズキ車の買取実績も豊富
軽自動車、小型車の高価買取
最大30社の査定依頼で高額査定
簡単な登録でおおよその査定依頼
全国ほとんどの地域に対応
利用料 無料・0円
対象地域 全国
最大査定数 30社
提携業者数 1000社
評価
 ズバット車買取比較  ナビクル車査定

簡単な登録で最大10社の査定
提携業者数が150社以上
人気車種の買取に強く高価買取
利用料 無料・0円
対象地域 全国
最大査定数 10社
提携業者数 150社
評価

提携業者を厳選してトラブル少ない
最大10社の査定依頼
軽自動車の買取実績
利用料 無料・0円
対象地域 全国
最大査定数 10社
提携業者数 50社以上
評価

中古車市場での軽自動車の需要

軽自動車の新車販売台数の勢いは衰えません。自動車の販売台数が減速する中、軽自動車は前年比100%以上をキープしていますよね!
軽自動車税が引き上げられたことで、軽自動車の人気も減速が予想されましたが、軽自動車は、新車、中古車市場でも人気、需要が高いと言えます。

 

中古車市場でも人気、需要が高い軽自動車は、中古車買取価格も安定している車種が多く、ほとんどの軽自動車の中古車査定価格は、期待以上の査定が出ることが多いと言えます。

 

その軽自動車の販売台数でダイハツとスズキは、両巨頭ですが、スズキ車は、人気車種も多く、スズキの軽自動車は中古車市場でも人気、需要が高い車種が多いと言えます。

 

ワゴンR、スペーシア、ハスラー、ラパン、アルト、ジムニーなど人気車種も多く、この車種から派生したモデルも人気車種を輩出しています。

 

軽自動車の魅力は、諸経費、税金、維持費が安くつくことですが、それ以外にも売却する際に中古車査定が普通車に比べて値崩れが少なく、予想以上の価格で買取して頂けるケースも多いことですね!
最近の軽自動車は、エンジン性能も向上して、走りもストレスが軽減しています。また、丈夫になった事で中古車としての需要が高まり、中古車価格も安定しています。

 

ですので、軽自動車の中古車買取相場、査定価格は期待以上での売却が出来ると言えます。
スズキの軽自動車は、人気車種が多いので中古車としての需要が高いと言えるのではないでしょうか?

スズキの軽自動車はなぜ、中古車として高く売れるのか?

スズキの軽自動車は、中古車市場でも人気が高い車種が多く高値査定が出る車種も多いと言えます。

 

特にジムニーやハスラー、スペーシアなどは高値で取引されるモデルも多いと言えます。スズキの軽自動車は全般的に中古車市場では強い車種が多いですよね!

 

スズキの軽自動車なぜ中古車市場で高く売ることが出来るのでしょうか?

 

軽自動車は、中古車としてのリセールバリューが高い車種、モデルが多い事やスズキの軽自動車は、耐久性もあるので中古車としても選べれることが多いからではないでしょうか?

 

また、デザイン面でも人気が高い車種、モデルが多いこともスズキの軽自動車は中古車として人気があります。

 

ですので中古車店や車買取店でもスズキの軽自動車は積極的に買取してくれることが多く、中古車査定価格は安定しているので高く買取してくれる業者を上手に探すことが出来れば、より高値での売却も見込めると言えます。

 

スズキの軽自動車は、中古車としての需要が高い車種、モデルが多いことで査定価格、買取価格も比較的高値が出やすいので高く売れる自動車メーカーだと言えるのではないでしょうか?

 

 


軽自動車だけではないスズキのコンパクトカー

スズキといえば軽自動車というイメージが強いですが、1000ccクラスのコンパクトカーも人気車種が多いですね!

 

逆に、最近は、軽自動車の税率が上がったことで、1000ccクラスの車の販売台数が延びています。

 

スズキでもジムニーシエラ、クロスビー、ソリオなど人気車種があります。

 

スズキのコンパクトカーは、スズキで販売している人気の軽自動車のサイズアップ、排気量アップバーション的なモデルも多く、軽自動車では物足りないというところをカバーしています。

 

スズキのコンパクトカーは、よく走り、燃費もよく、デザインも良いことから人気がありますね!

 

特にジムニーシエラなどは、ジムニーよりも需要がたかっくなっていると言われています。

 

今後、1000cc〜1500ccクラスのコンパクトカー市場は、拡大し、各自動車メーカーからの発売も多くなると思われます。

 

その中でもスズキのコンパクトカーは、魅力がるモデルの発売が期待されますね!

 

また、スズキのコンパクトカーは、中古車査定でも安定した価格で値下がりも少ないといえます。

 

スズキは、軽自動車だけでなく、コンパクトカーでも魅力の車があります。

スズキの人気車種の査定価格がやばい

スズキの自動車で人気車種は、中古車でも人気が高く、高値で取引されるモデルもあります。

 

特にスズキで人気があるのが、ジムニーとジムニーシエラです。

 

JB64ジムニーとJB74ジムニーシエラは、人気が高すぎて、新車購入でも1年待ち以上で、中古車もプレミアム価格で販売されることが多くなっています。

 

ジムニーは、昔からスズキ車の中でも人気が高く、ライバル車もないことから中古車価格が下がりにくく、査定価格も安定してい車種です。

 

「スズキの人気車種の査定価格がやばい」という大げさな見出しをしましたが、ジムニーとジムニーシエラの査定がやばいだけで、他のスズキの軽自動車、コンパクトカーは、やばいというほどの査定価格ではありません。

 

しかし、スズキの自動車は、人気車種も多く、査定価格は比較的優秀だと言えます。

 

軽自動車ならジムニーはもちろん、ハスラーやスペーシアなどは人気が高く、査定価格も出やすいモデルです。

 

コンパクトカーでもジムニーシエラやクリスビーやソリオなど人気車種が査定価格が優秀です。

 

スズキ車は、軽自動車もコンパクトカーも中古車価格は安定している車種も多く査定価格も安定しています。

 

また、ジムニー、ジムニーシエラのように大人気でプレミアム価格で買取されている車種もあるので驚きです。

 

ジムニー、ジムニーシエラも安定供給されるまでは、中古車価格の高騰は続くと予想されるのと供給が安定すれば、価格も今よりは下がると思いますが、ジムニーは、中古車で人気があるモデルで、高値で推移すると予想されます。

 

JB64ジムニー
・新車価格(XC)・・・180〜190万円
・中古車販売価格・・・180万円〜
・中古車査定価格・・・・150万円〜

 

JB74ジムニーシエラ
・新車価格(JC)・・・190〜210万円
・中古車販売価格・・・250万円〜
・中古車査定価格・・・210万円〜

  このエントリーをはてなブックマークに追加  

スズキ車の中古車買取査定ガイド記事一覧

スズキの人気車種、ワゴンRは、軽自動車の中でも人気が高く、新車、中古車でも需要が高い車種、モデルだと言えます。軽自動車は全体的に、中古車の売却には有利だと言われていますが、実際に軽自動車を査定に出した場合、査定価格は期待できる金額になるのでしょうか?軽自動車でも中古車として査定する際には人気が査定価格に大きく影響はしてきます。ワゴンRは、人気の高い軽自動車で中古車としても人気が高いモデルで、スズキ...

スズキのジムニーは軽自動車の中では珍しい本格オフロードカー、4WD車で積雪地、林業などでの利用、使用が多い車種で以外に需要が高い車種だと言えます。ジムニーはマニアにも人気が高く、カスタムジムニー、ジムニーの改造車、改造パーツなども多くリフトアップなどのジムニーも多いですよね!ジムニーは、ノーマル車も改造車も中古車市場では需要が高く、ジムニー専門の中古車店などもあります。軽自動車で本格オフロードが楽...

スズキの人気軽自動車のラパン、女性ドライバーにも人気が高く、中古車としての需要も高いラパンは、査定価格も安定しています。初代ラパン(2002年〜2008年)から女性に人気がある軽自動車、デザインが可愛い軽自動車として販売台数を伸ばしてきました。2代目ラパン(2008年〜2015年)も初代ラパンのデザインを受け継ぎ、より丸みのあるデザインでラパンらしい可愛いデザインで人気の軽自動車としてスズキの主力...

ハスラーは2013年に軽自動車SUV車としてスズキ自動車から発売されました。軽SUV車と言うのはあまりなく、今までもスズキやダイハツ、ホンダ、三菱から発売されましたが、販売台数の不振などで、その姿は消えていきました。スズキのジムニーは、人気のSUV車ですがSUVというよりもオフロード色が強い車種で、ハスラーとはまた違いますよね!普通車のSUV車は人気が高い車種が多いのに対して軽自動車のSUV色の車...

スズキのスペーシアは、軽自動車の中でも比較的人気が高めってきている車種で、ライバル車のホンダのN-BOXとダイハツのタントが人気車種ですのであまり目立ちませんが、魅力のある車種で、新車販売台数も増加傾向になる車種だと言えます。スペーシアはまだ歴史が浅い車種で、発売が2013年でモデルチェンジも行われていないので初期モデルから中古車市場でも需要が高く、年式的にも需要が多いので中古車として高く売りやす...

ジムニーシエラは、軽自動車で人気のジムニーのワイドモデル、1500ccの普通車モデルで、軽自動車のジムニーではパワー不足、走りに不満のある方に人気のモデルで、コンパクトなオフロードカー、4WD車としてライバル車も少なくジムニーシエラは人気、需要が高いモデルだと言えます。前モデルまでは、軽自動車モデルのジムニーの人気や販売台数には及びませんが、モデルチェンジ後のジムニーシエラは人気も販売台数も順調で...

XBEE(クロスビー)はスズキのコンパクトSUV車として発売されたモデルで、軽自動車色の強いスズキ自動車ですが、コンパクトカーも発売しています。スイフトやソリオなどスズキのコンパクトカーは知名度は低いですが、走行性能や燃費などは高水準のモデルです。今回、発売されたクロスビーも魅力のあるデザイン、外観で人気モデルの予感がしますね!なんとなく、スズキの人気軽自動車のハスラーの兄貴分的なデザインですが、...

ソリオは、スズキのコンパクトカーで軽自動車色の高いスズキの普通車タイプで人気はそれほど高いモデルとは言えません。スズキの1000tクラスの車はエンジン性能や走行性能は高く、魅力のあるモデルが多いのですが、スズキと言えば軽自動車ですので販売台数もそれほど多くなく、ソリオやソリオバンディットもそれほど新車が売れているモデルではないでしょうか?しかし、最近のコンパクトミニバンブームでソリオやソリオバンデ...

スズキのイグニスは、スズキのコンパクトカーとして2016年に発売された車種、モデルで、軽自動車の走行性のでは物足りないユーザー、坂道の多い地域のお住いのユーザーなどに需要が高い車種で、軽自動車メーカーのコンパクトカーは、走行性能や燃費性能などでも定評があります。イグニスも1300tのエンジンと相性の良いボディサイズで良く走る車ではないでしょうか?残念なのは、2017年発売の同社のクロスビーとの競合...

スズキノキャリイは、軽トラの中でも販売台数がトップクラスの人気モデルです。軽トラの中では、需要が高いモデルだと言えます。中古車市場でもキャリイは、人気が高く流通台数も軽トラの中でも多いと言えます。軽トラは、どこのメーカーでも中古車市場で需要が高く人気がると言えます。新車価格の割りに高く売る音が出来るケースも多く、程度や年式、走行距離によっては買取してくれる業者も多いと言えます。軽トラ、キャリイの中...

エブリイバンは、スズキの軽バンで、単にエブリイと呼ばれています。エブリイのワゴンタイプをエブリイワゴンと区別されていますね!エブリイは、軽バン、軽貨物車として人気が高く、軽バンとしての販売台数も多い車種です。配送などの仕事や仕事の道具を積載しての相棒としても配送業務での利用など幅広く利用されています。最近は、趣味の利用や車中泊のベース車、アウトドアの相棒など様々なシーンで活躍しています。また、軽自...