小型トラックの中古車事情

小型トラックとは、どのサイズのトラックのことなのか?

 

ここでは、軽トラックよりも大きく、2tトラック以下のトラックのことです。

 

普通車扱いされているトラックですね!

 

3tトラック、4tトラックは、中型トラックに分類しています。

 

 

では、小型トラックの中古車事情はどうでしょうか?

 

トラックの中でも中古車市場での流通台数も多く、需要も多いですね!

 

小型トラックは、トラック専門の中古車店だけでなく、普通車の中古車店でも扱いが多いことなどからも中古車市場では活況だと言えます。

 

また、小型トラックは、海外でも需要があり、古くなった小型トラックの中古車の多くが海外市場へ流通していると言われています。

 

 

このように、小型トラックは、需要が高く中古車査定でも高値が出やすくなっています。


小型トラックの中古車の売却先

小型トラック、2t以下の中古トラックは、どこに売却するのが良いの?

 

上記でも書きましたが、小型トラックは、中古車業者ならほとんどの業者が買取や査定が可能です。

 

中型、大型トラックは、トラック専門の中古車業者しか金額的、スペース的に買取や査定が無理なケースも多いと言えますが、

 

小型トラックは、普通車同様の売却が可能だと言えます。

 

後は、どの業者が、高値、適切な価格で買取してくれるかですね!

 

特に小型トラックでも走行距離が多めトラックや年式が古く程度も良くないトラックなどは、売りにくいですからね!

 

小型トラックの売却先として考えられるのが、新車トラックを販売しているトラックディーラー、中古トラック専門の中古車店、普通の自動車の中古車店、車買取業者ですね!

 

小型トラックの中古車でも年式が浅く走行距離も年相応で中古車としてまだまだ価値があると思われる中古トラックの場合、どの業者でもそこそこの査定価格が出ると思います。

 

しかし、年式が10年、15年、20年落ちやl走行距離が10万キロ、20万キロと多い中古トラックは、トラックの買取専門やトラックの中古車店がゆりになることがほとんどです。

 

トラックの中古車専門店のほとんどが、海外にも流通していることなどから程度が悪い小型トラックでも査定価格が、他よりも高くなることが期待できます。

 

小型トラックの売却先ということですが、とりあえず、年式の浅い、走行距離の少ない程度がそこそこ良いトラックは、トラック専門の中古車店と普通の中古車店、ディーラーの査定を取ってみて、一番高値の査定に売るのが懸命かと思います。

 

古い小型トラックは、トラック専門の中古車店や中古トラック買取業者の査定を2,3社取り、一番高い業者に売るのが良いと思います。

 

小型トラックでも中古車市場への価値で売却先や査定を取る業者が違ってくると言えます。

古い小型トラックの売却、高く売れる査定方法

小型トラックの売却方法、売却先など紹介してきましたが、古い小型トラック、トラックの場合、古いというのは、10年落ちではなく、15年、20年落ちのトラックを指すと言えます。

 

トラックは、丈夫にできている分、長持ち、故障などにも強いですね!

 

また、ディーゼルエンジンのトラックは、ガソリン車よりも走行距離に強いと言われています。

 

そのような理由から小型トラックの古いトラックと言うのは、15年以上経過したトラックで良いですね!

 

では、古い小型トラック、走行距離が多い、小型トラックの中古車を処分、売却したいと思われている方、

 

古い小型トラックを出来るだけ高く売る査定方法を紹介しています。

 

上記でも書きましたが、古いトラックは、国内よりも海外での需要が頼りになります。

 

国内で、20年落ちの小型トラックの中古車を流通させても中々買い手が見つからないというのが現状です。

 

 

売れないものを中古車店や車買取業者は買いません。

 

普通なら古い小型トラックの査定はほとんど付かないと言えます。

 

しかし、海外市場に目をやると日本の小型トラックの中古車は、人気が高いと言えます。

 

古い小型トラックは、海外市場を視野に入れた売却が正解だと言えます。

 

小型トラックは、普通の中古車店でも査定してもらえますが、古い小型トラックは、中古車店では良い返事は期待できないでしょう!

 

そうです、古い小型トラックの査定は、海外市場への流通もあるトラック専門の中古車買取業者が良い結果につながることが多いと言えます。

 

ここで小型トラックの査定を取った方の多くが満足されています。

 


小型トラックの中古車を高く売る査定方法

古い小型トラックの査定方法を上記で紹介しました。

 

古くない小型トラック、10年落ち未満の小型トラックの中古車を高く売る査定方法も紹介したいと思います。

 

小型トラックの中古車は、大型トラック、中型トラックの中古車とは違い、普通の中古車店、車買取業者でも積極的な買取が見込めます。

 

トラック専門の買取以外にも車買取、中古車店の査定を比べることをおすすめしています。

 

トラック専門買取店よりも車買取店の方が過去には高値が出たこともあります。

 

したがって、小型トラックの査定は、二刀流でいきましょう!

 

下記に、小型トラックの査定におすすめの車買取査定サイトとトラック買取サイトを紹介しています。

 

両方で査定を取り一番高く買取してくれる業者を探せば、最高額での売却が可能だと思います。

 

トラック一括査定王 カーセンサー簡単ネット査定

  このエントリーをはてなブックマークに追加  

関連ページ

いすゞ エルフ買取査定ガイド
2t、3tトラッククラスの人気のいすゞエルフの中古車を最高額で買取してもらうためのトラック買取査定ガイド!小型トラックはここで査定を取れば間違いなし!
キャンター買取査定ガイド
三菱ふそうのキャンター、小型トラックの中古車を最高額で買取してもらうための査定方法や売却先の探し方を解説しました。
2tトラックの中古車買取査定ガイド
2tトラックの中古車の買取や査定で高く売るための売却方法です。中古トラックの中での需要が多い2tトラックはどのような査定でどこに売ればよいのか
古いトラックの買取査定ガイド
古いトラック、20年以上のトラックの買取や査定方法を紹介、古いトラックは売れます。売れる理由と売り方ガイド